意外と知らない?たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの違いとは?

MENU

意外と知らない?たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの違いとは?

意外と知らない?たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの違いとは?

芸能人や有名人にもファンの多いたんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーは、今なお愛飲者を増やし続け、その素晴らしい効果をたくさんの人の体に発揮しています。

 

さて、たんぽぽ茶、たんぽぽコーヒー、どちらもたんぽぽから作られるものですが、どういった違いがあるのでしょうか。

たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒー

たんぽぽを使った飲み物には、たんぽぽ茶というお茶のタイプと、たんぽぽコーヒーというコーヒータイプの、主に2種類があります。

 

どちらもたんぽぽを原料としているので、効能自体には大きな差はありませんが、あえて違いをあげると、たんぽぽ茶は根っこの部分や茎を使用して作り、たんぽぽコーヒーの場合にはたんぽぽの根の部分だけを使っているという違いがあるでしょう。

 

しかし、たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーがイコールとして扱っているところもあり、その意見や見解はさまざまです。

 

いずれにせよ、たんぽぽ茶はお茶と同じようにたんぽぽ根やたんぽぽの茎を細かくして、それを煎じて飲むのに対し、たんぽぽコーヒーは、コーヒーのようにたんぽぽの根を焙煎して、フィルターなどで濾して飲むというように、同じ素材を使っていても、お茶とコーヒーの方法を取って飲むという形に大きな違いがあるといえるでしょう。

たんぽぽの持つ力

たんぽぽ茶もたんぽぽコーヒーも、製造方法やいれ方には違いがあるものの、たんぽぽを使っているという事に変わりはありません。

 

じつは、「たんぽぽには驚きの健康効果があり、多くの人気を集めている」というのは、その驚くべき効果を実感した人がたくさんいることの証なのです。

 

たんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーには、実にたくさんの健康効果があります。

 

たとえば、強い利尿作用を持つため、高いデトックス効果があります。さらに血液をさらさらにして血流を良くする働き、脂肪を燃焼しやすくする働き、むくみや冷えを改善するような働きも持っています。

 

たんぽぽ茶の冷え性改善の効果は、「たんぽぽ茶を飲めば冷え性の悩みも解消できるって本当?!」で詳しく解説しています。

 

意外と知らない?たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの違いとは?

 

また、女性においては、生理不順を改善したり、更年期障害の緩和不妊に対しても効果があります。

 

他にも、妊娠しやすい体作りや、母乳の出を良くしたり、母乳の質を向上したりするという働きもあるのです。

 

これらのように、たんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーが、女性ホルモンの働きをバックアップすることで、さまさまな女性特有の悩みを解消することができるのです。

 

詳しくは、「たんぽぽ茶が母乳に与えるよい影響とは?」や「不妊にはたんぽぽ茶!たんぽぽ茶で妊娠しやすい体作り!」の記事が参考になると思います。

 

また、男性においても、脂肪燃焼を促す効果がありますので、ダイエット疲労回復に効果があるということがわかっています。

 

さらに便秘の解消、血中コレステロールを減少させる内臓機能の向上など、人間の体にとってたくさんのメリットを持つ飲み物なのです。

 

たんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーには現代人の食生活で不足しがちなビタミンやミネラルが豊富に含まれているのにもかかわらず、ノンカフェインなので時間を選ばずに楽しむこともできます。

 

飲む量を気にせずに、たくさんの栄養素や有効成分を体に取り込む事ができるのです。

 

たんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーは、まさに、複雑かつ慌ただし現代社会を生きる私たちにとってぴったりの飲み物だといえるのではないでしょうか。

 

>>オススメのたんぽぽ茶はこちら