不妊にはたんぽぽ茶!たんぽぽ茶で妊娠しやすい体作り!

MENU

不妊にはたんぽぽ茶!たんぽぽ茶で妊娠しやすい体作り!

不妊にはたんぽぽ茶!たんぽぽ茶で妊娠しやすい体作り!

 

たんぽぽ茶は、大変多くの健康効果があるお茶として知られていますが、何といってもさまざまな効果の中で注目度が高いのが、妊娠しやすい体作りに効果的な成分が入っているという点です。

 

たんぽぽ茶がどうして妊娠しやすい体作りに役立つのか、不妊で悩む人がたんぽぽ茶を選ぶ理由を探ってみましょう。

そもそもたんぽぽ茶とは?

たんぽぽ茶とは、たんぽぽの根をコーヒー豆のように焙煎してから、粉にした飲み物です。

 

お茶というよりは、コーヒーやハーブティーのような味わいがあり、コーヒーの苦みが苦手な人や、妊娠中や授乳中でコーヒーのカフェインが気になるという人にとっても、ノンカフェインで人気の高い飲み物です。

 

意外と知らない?たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの違いとは?」も合わせて読んでいただけると、より理解が進むと思います。

 

たんぽぽ茶の中には、たんぽぽ根だけで作られたものもありますが、他にも黒大豆やいろいろなハーブをブレンドしたものが出ていて、自分に合ったたんぽぽ茶を探し出せば、より高い健康効果が期待できます。

たんぽぽ茶がオススメな方

  • 周りが赤ちゃんラッシュで焦っている
  • 親戚から「赤ちゃんはまだ?」と言われる事が多くなった
  • 高齢出産間近の年齢だから妊娠を急いでいる
  • 愛するパートナーの子孫を残したい
  • 両親に早く孫の顔を見せたい

たんぽぽ茶が不妊に良いわけ

たんぽぽ茶には、妊娠するために必要不可欠な卵胞ホルモンを刺激して、ホルモンの分泌をアップさせるという働きがあります。

 

ホルモンが十分に分泌されるようになると、体の内側のバランスも整い、妊娠しやすい体になるのです。

 

また、妊娠するためのホルモンの分泌を妨げるとされているカフェインを押さえることができるため、さらに妊娠しやすい体内環境を目指すことができるのです。

 

不妊にはたんぽぽ茶!たんぽぽ茶で妊娠しやすい体作り!

 

たんぽぽ茶を飲み続けると、妊娠するためのホルモンであるエストロゲンの血中濃度が上昇するということがわかっています。

 

女性ホルモンであるエストロゲンは、妊娠するためには欠かすことのできないホルモンですから、この濃度が高くなるということは、より妊娠しやすい体になる事ができるということになります。

 

継続して飲み続けることで、体内の環境が良好になり、女性ホルモンのバランスが整い、その結果として妊娠の確率が向上するのです。

 

たんぽぽ茶で不妊を改善させるためには、普段からたんぽぽ茶の有効成分を体に取り入れる必要があります。

 

不妊で悩むなら、日常の水分補給をたんぽぽ茶に切り替え、妊娠しやすい体作りを内側からすることをおススメします。

たんぽぽ茶のよって血液循環の向上も不妊に効果的

たんぽぽ茶には、血液をサラサラにして循環を良くするという働きもあります。その結果、むくみや冷えが解消され、体全体の状態や内臓機能がアップします。

 

たんぽぽ茶による冷え性の改善は「たんぽぽ茶を飲めば冷え性の悩みも解消できるって本当?!」で詳しく解説しています。

 

体が温まり、全身に新鮮な血液が循環、そして内臓や代謝機能がアップすると、自然と子宮や卵巣などの働きも向上します。

 

また、基礎体温が上昇し、なおさら妊娠しやすい体をつくることができるようになるのです。

 

たんぽぽ茶で全身の状態を上げ、不妊に大きく関わっている冷えむくみを解消することで、さらに妊娠力を上げることができるようになるのです。

 

普段の食生活や生活スタイルの中に、たんぽぽ茶をぜひ取り入れて、妊娠に向けて一歩一歩進んでいきましょう。

たんぽぽ茶は男性不妊にも効果的

不妊にはたんぽぽ茶!たんぽぽ茶で妊娠しやすい体作り!

 

不妊の原因は女性だけでなく男性の比率も高くなりつつあります。

 

実際の統計では、不妊の原因は男女差が殆どないのが現状です

 

不妊のイメージと言えば、なぜか女性側に問題があると言う思い込みが多いものです。

 

確かに、赤ちゃんを宿すのは女性側ですからそうした誤解は致し方のない事なのかも知れません。

 

ですが、実際に不妊治療を本格的にスタートすると男性の精子運動率の低下や、幼少期の高熱などによる睾丸の損傷などにより男性側に問題がある事も多いのです。

 

また、真面目で勤勉な日本人はストレスを感じやすいため、食欲不振や睡眠不足になったりと悪条件の中で活動しているため、体の血流が悪くなり生殖機能が衰えるインポテンツなどにもなりやすくなります。

 

不規則な生活習慣から発症しやすくなる糖尿病の余病としても不妊の原因となるインポテンツが併発します。

 

ですが、こうした糖尿病の症状である血糖値を下げたり、血管を拡張する効果がたんぽぽ茶にはあるため、あらゆる面から男性の不妊要因に働きかけるでしょう。

 

どちら側に不妊の問題があるとしても、たんぽぽ茶で夫婦共に不妊に立ち向かい、良好な妊娠を成立させるのがベストな事と言えるでしょう。

男性ホルモン テストステロンに作用

女性にとっては女性ホルモンであるエストロゲンの活性が妊娠体質に近づけてくれます。

 

実は男性にもこうした妊娠に関係するテストステロンという男性ホルモンが存在します。

 

たんぽぽ茶はこうしたホルモンをも活性化する事ができるのです。

高齢出産にも備えたい!

不妊にはたんぽぽ茶!たんぽぽ茶で妊娠しやすい体作り!

 

女性の社会進出により晩婚化、高齢出産が増えています。

 

そんな中、35歳以上の高齢妊娠は妊娠成立がしにくいだけでなく、妊娠中、産後にまで様々なリスクが伴います。

 

特に、女性に多く見られる冷え悩みを抱えたまま妊活をしていても、なかなか効果は期待できずに、様々な不妊治療も水の泡となってしまう事もあるのです。

 

働きながら妊活をする女性は、致し方なく、クーラーで冷えたオフィス内で長時間仕事をしたり、寒い季節の通勤もこなさなければならないでしょう。

 

そうした現状を考えれば、35歳からの妊活から出産までは至難である事は間違いないでしょう。

 

このような高齢妊娠を少しでもリスクの少ないものにしてくれるのが、たんぽぽ茶でもあるのです。

卵子の老化を抑えてくれる!

また、高齢になればなるほど、卵子の老化も進むでしょう。

 

たんぽぽ茶は、卵子老化を抑制する効果もあるため、高齢で妊活中の女性には特に摂取していただきたいお茶なのです。

たんぽぽ茶は夫婦で飲むのがオススメ!

不妊にはたんぽぽ茶!たんぽぽ茶で妊娠しやすい体作り!

 

たんぽぽ茶は体を温める効果で、生殖器を含む内臓の働きを活性化し妊娠しやすい体を作り上げでくれるでしょう。

 

また女性の妊娠成立に不可欠なエストロゲンをスムーズに分泌させたり、男性が女性を妊娠させやすくするテストステロンの分泌を盛んにする妊娠対策をしっかりしてくれるのです。

 

ですから、妊娠を望む男女が一緒にたんぽぽ茶を飲用継続する事で妊娠成立にいち早く近づける体を同時に作れるのです。

夫婦で妊活は精神的にやる気を起こす!

夫婦で同じ目標に向かって努力する事は、夫婦関係も円満にしてくれるでしょう。

 

一緒にたんぽぽ茶を飲む事はそうした妊娠という同じ目標に向かってお互い努力するためのきっかけにもなります。

2人目不妊にも効果的なたんぽぽ茶

不妊にはたんぽぽ茶!たんぽぽ茶で妊娠しやすい体作り!

 

最近は2人目不妊も夫婦間の悩みとしてあげられます。

 

第1子は順調に妊娠したのに2人目がなかなか授からないというケースです。

 

この場合、当然の事ですが、夫婦は第1子の時よりも年をとっています。

 

ですから女性も男性も生殖活動について衰えている事が予測されます。

 

男女共に妊娠させにくい、しにくい体質になっていると言えるでしょう。

 

また、1人目の出産時トラブルが原因で2人目が妊娠しにくい状態になる事もあるため、2人目不妊は誰にでも生じる可能性があるのです。

 

2人目不妊に悩んでいる方も、たんぽぽ茶の力を借りて体のサイクルを整え、妊娠しやすい体を作りをしましょう

まとめ

晩婚化やストレス社会の影響で、不妊に悩むカップルが増えています。

 

そんな時、たんぽぽ茶が不妊体質から妊娠しやすい体質にしてくれるでしょう

 

体は正直なもので年齢やストレスなどの要因がこうした妊娠成立を阻害してしまう事もあるのです。

 

また、不妊は夫婦どちらかだけの問題ではなく、2人で立ち向かわなければならない深刻な事と捉えて妊活に挑みましょう。

 

夫婦でたんぽぽ茶を取り入れる事で、コウノトリが赤ちゃんを運んできてくれると良いですね。

 

そして夫婦共に健康に育児が楽しめる事がベストでしょう。

 

>>たんぽぽ茶ランキングはこちら